バイナリーオプションメルマガ

中国株の異常事態。そもそもどうしてこうなったのか。

中国株の異常事態とその原因について

中国株の異常事態について、前回は一体どんなことが起こっているのかについて紹介した中国の株式市場で異常事態発生に関する記事では、中国株の売買停止が発生し、現在どんなことが起こっているのかについて解説しましたが、今回はそもそもなぜこんなことになったのかについて調査し、まとめてみました。

中国株の異常事態の発生に伴い、大勢の海外投資家の恐怖センチメントによる買い控えが発生し、現在は若干落ち着いたものの未だ警戒されているといえる状況です。中国は先見性のある株式であると言われていただけに、今回の大きな騒動による一件で、中国株の信用も低下したと言えます。

中国株の異常事態の前触れは、実は遡ること2006年、北京オリンピックの開催される少し前からと言われているようです。その頃の中国ではオリンピックに向けて「GDP凄いんだぞー!」とアピールするために、不動産への投資、いわゆる不動産バブルによって国民の固定資産の底上げを行っていたそうです。

中国の異常事態の原因はバブルと株式のつながり

中国株の異常事態の原因となる不動産バブルは、実態を伴わない見せかけでしたので、オリンピック終了後はあっという間にバブルは弾けてしまいました。日本でかつて起こったバブル崩壊よろしく、大金で購入した家や土地が資産としての価値がなくなってしまいます。そこで次に目をつけたのが「株」でした。

中国株の異常事態の原因が近づいてきましたね。中国政府が次に目をつけた株を、メディアを通して大々的に宣伝し、国民に株を買うように働きかけ、ブームを巻き起こします。これは日本の一部の投資家でも盛り上がりを見せたようですね。

中国株の異常事態が大騒動となった原因として、こういった動きがあって、2014年7月から2015年の7月の間に株価2000円が5000円にまで急上昇することとなりました。しかしそれだけでは終わらないのも事実で、それが判明するとおっきに雲行きが怪しくなってしまいました。

中国株の異常事態と海外投資家の心理

中国株の異常事態と投資家の心理による動向

中国株の異常事態の原因となるその不信のきっかけになったのは、米国債の無断売却でした。株価の上昇を維持しようと、中国政府はなんとか株を買い支え、高値の維持を行っているのですが、米国債の無断売却という行動をその中国株の異常を察知した海外投資家が気づいたのです。

中国株のこういった状態を見た海外投資家たちは外国為替に対するその国の信用そのものといえる「外貨準備金」を持っていないのではないか?と疑い始め、株の売却を行う動きが活発になりました。

中国株の異常事態と売買停止へ。転がり落ちるその内容

中国株の異常事態は、株価の売却という動きに合わせて近づいてきます。
国内の投資家が主に取引を行っている「上海A」の株市場と、海外投資家が主に取引を行う「上海B」という株式市場があり、上海A、上海Bは連動して値動きを行う傾向があり、海外投資家が上海Bで株を手放しだした影響で、上海Aの株価も落ち込みを見せます。

中国株の異常事態と悪循環の発生、そして売買停止へ

中国株は悪循環に陥ります。株価が下がると、「売ってしまおう」と手放し、株価がまた下がり、それを見て月の投資家も売ってしまう・・・となると株価は下がる一方ですね。これを見て、中国当局はついに「中国株の売買停止」という判断、異常事態が到来することとなりました。

中国株の異常事態とその後の動き

中国株の異常事態と今後について

中国株の異常事態に関して、発生した当初は大きな株価の下落が止まらない状況でしたが、現在は対策によってやや落ち着いてきているようです。今回の売買停止はものすごく強引な手段で、根本の解決かと言われれば違うという見解が多くあり、前回この大騒動についてまとめて紹介している中国の株式に関する記事でも書かれている通り信用が損なわれたままだといえるでしょう。

中国株の異常事態が発生してから、実はバイナリーオプション取引ではちょっとしたチャンスが到来しています。中国の買い控えに合わせて、日本の株を警戒するという動きがあり、それによって日経平均が20000円を割るという事態が発生しています。為替相場でもやはり変動が起こっており、これによってバイナリーオプション取引でもチャンス、というわけです。

中国株の異常事態に合わせて口座開設してみよう

中国株の異常事態に関して、バイナリーオプションでは「為替の変動によって利益が変動しない」という性質から、安定して取引を行うことができます。この事態にあわせて、簡単な口座開設から、副業としてバイナリーオプション取引を行うには絶好のタイミングといえるでしょう。取引のルールに関してもシンプルなので、まずは口座開設を考えると共に、本サイトの評価ページから魅力のある業者を見つけてみましょう。なお、コチラのバイナリーオプションおすすめ業者ランキングにて特におすすめする優良業者を紹介しておりますので、是非参考にしてみましょう。

BO攻略・シグナルのメルマガ配信開始

無料メルマガでお得な情報をゲット
バイナリーオプションのメルマガ

バイナリーオプションの取引を2年に渡り実践し、その経験から学んだ攻略法や、シグナル配信を、無料メルマガにて配信していますので、是非、皆さんメルマガのお申込みを行ってください。

バイナリーオプションのデモ

バイナリーオプションのデモトレードを試して見よう

バイナリーオプションのデモを実践する方へ
バイナリーオプションのデモ

バイナリーオプションのデモ取引は、初心者の方や、攻略方を探りたい方に、おすすめのサービスとなりますので、デモトレードが利用できる業者で、早速実践してみませんか?

バイナリーオプションのデモ

管理人おすすめの海外業者3選

管理人おすすめの海外BO業者を紹介
おすすめの海外バイナリーオプション

海外バイナリーオプション業者の中でも、管理人がオススメする業者をランキング3位で紹介している記事です。これからバイナリーオプションを始める方も是非、参考にして欲しい記事となります

おすすめの海外バイナリーオプション

管理人おすすめのバイナリーオプション業者3選

ザ・バイナリー(THEバイナリー)
ザ・バイナリー(THEバイナリー)

ザ・バイナリー(THEバイナリー)は初回デポジット金、最低投資額が業界一の低額設定となっており、メールアドレス登録のみですぐにはじめられるので、最も気軽に挑戦できるバイナリーオプション業者だといえるでしょう。今最も口座開設者数が増えている人気バイナリーオプション業者です。

詳細情報
詳細情報
業者名ザ・バイナリー(THEバイナリー)
口座開設メールアドレス登録
最小入金額10,000円
最小投資額100円
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアは業界でも知らない人はいない、老舗の大手バイナリーオプション業者。バイナリーオプション業者選びに迷ったら、ハイローオーストラリアで間違い無いでしょう。

詳細情報
詳細情報
業者名ハイローオーストラリア
口座開設メールアドレス登録・本人確認書類の提出
最小入金額5,000円
最小投資額1,000円
ファイブスターズオプション
ファイブスターズオプション

ファイブスターズオプションは初回デポジット金額が1万円からと、業界でも手頃な金額設定で知られており、資金に自信のない初心者にもはじめやすい環境となっています。出金速度も業界一で優れたサポート体制にも注目です。

詳細情報
詳細情報
業者名ファイブスターズオプション
口座開設メールアドレス登録
最小入金額10,000円
最小投資額100円

コメントを残す

サブコンテンツ