2倍すごい?Surface BookをMacBook Proと比較するとわかるその魅力

Surface BookをMacBook Proと比較

Surface Bookを比較してみました。米マイクロソフトが、AppleのMacBook Proの対抗馬として打ち出した渾身の傑作Surface Book。日本版のSurface Bookに関しては、来年の初頭に発売予定のようです。

Surface Bookと比較するのは、MacBook Pro13インチモデル。というのも、10月に日本で行なわれたSurfaceの発表イベントでは、Surface BookとMacBook Proでのパフォーマンスを比較して、2倍すごいとの紹介が行われていたようで、どうやらAppleのMacBook Proを対抗馬として意識しているようだからです。

Surface BookをMacBook Proと比較トップ

Surface Bookとは、マイクロソフトの新ラップトップPC。その美麗なデザイン、パワフルさに、既に発売が始まっている米国でも、「MacBookからマイクロソフトのSurface Bookに乗り換えようか」という口コミがでるほど。

Surface Bookベースモデルでも18万円から、NVIDIA製のGPU搭載モデルだと21万円からと、Surface Bookは決して安くはないお値段ですね。
Surfaceの発表イベントでSurface BookとMacBook Pro13インチモデルが比較されていたように、かんたんではありますが、その両者の特徴を比較してみました。

Surface BookをMacBook Proと比較イメージ

Surfaceの発表イベントで、Surface BookはMacBook Proの性能の2倍を誇ります。と紹介されていましたが、果たしてその内容はどうなのでしょうか。

Surface Bookの比較項目として、Surface BookとMacBook Proの外観を比較してみたところ、重量は対して変わらず、ディスプレイが
Surface Bookの方が比較的大きくなっていますね。それに加えて、Surface Bookは、ディスプレイとキーボードが脱着可能となっていて、ディスプレイを大きなタブレットとして使用することも可能です。

Surface BookをMacBook Proと比較キーボード

Surface Bookの比較項目として、Surface BookとMacBook Proの性能面での比較ですが、CPU性能においてはさほど大きな差はありません。気持ちMacBook Proの方が、CPUのワット数が高い影響か、パフォーマンスは上です。ただ、グラフィック性能に関しましては、外部GPUとしてNVIDIA製のGPUを搭載しているSurface Bookの方が、MacBook Proより1.5倍に近いパフォーマンスを発揮するようです。

Surface Bookの比較項目として、あの有名な人気ゲーム「Tomb Raider」のフレームレートで両者を比較してみると、MacBook Proに対して、Surface Bookの方が3倍ほど高い数値をたたき出しているようです。Surface BookはMacBook Proの性能の2倍を誇るというのはグラフィック性能のことでしょうか。

Surface Book代をバイナリーオプションで稼ぐことに成功

Surface Bookを比較してみて、果たしてSurface Book買いなのかは、まだ利用者のレビューを参考にしたいところですが、その値段はベースモデルでも18万円以上。すこし勇気のいる値段ですね。本日バイナリーオプションで20万円の利益を獲得できましたので、買えないことはないのですが、まだ保留にしておきます。

ちなみにという人気バイナリーオプション業者で行なった取引で20万円の利益を獲得できました。ハイローオーストラリアについては下記から確認できます。
Click!»» title=”ハイローオーストラリア評価”>人気No1業者ハイローオーストラリア

今回行なった取引は以下となります。参考にしてください。

Surface Book代をバイナリーオプションで稼ぐことに成功開始

ハイローオーストラリアの取引画面ですね。上記のチャートが上がるか下がるかを当てればいい取引になります。今回は、為替チャートが大きな上昇傾向を見せていたので、チャンスを逃すものかとHIGHに5万円投資を4連投しました。

Surface Book代をバイナリーオプションで稼ぐことに成功終了

ハイローオーストラリアの取引後画面です。チャートは予測通り上昇してくれたので、なんなく取引は成功。

Surface Book代をバイナリーオプションで稼ぐことに成功結果

利益率は200%だったので、投資した5万円が10万円に、これが4連投なので、合計20万円の利益となりました。

Surface Bookの比較から脱線してしまいましたが、Surface BookのスペックはMacBook Proと比較しても謙遜ないほど、いいえ一部では優れている項目もありました。コレに加えてSurface Bookは、MacBook Proにはない、モニター脱着や、タッチスクリーン対応など、その魅力は計り知れません。

Surface Bookを比較してみてその魅力の1部に触れたわけですが、やはり実物に触れてみないことにはイマイチその全様が掴めません。早く日本版も発売されてSurface Bookの実物に触れてみたいものですね。

BO攻略・シグナルのメルマガ配信開始

無料メルマガでお得な情報をゲット
バイナリーオプションのメルマガ

バイナリーオプションの取引を2年に渡り実践し、その経験から学んだ攻略法や、シグナル配信を、無料メルマガにて配信していますので、是非、皆さんメルマガのお申込みを行ってください。

バイナリーオプションのデモ

バイナリーオプションのデモトレードを試して見よう

バイナリーオプションのデモを実践する方へ
バイナリーオプションのデモ

バイナリーオプションのデモ取引は、初心者の方や、攻略方を探りたい方に、おすすめのサービスとなりますので、デモトレードが利用できる業者で、早速実践してみませんか?

バイナリーオプションのデモ

管理人おすすめの海外業者3選

管理人おすすめの海外BO業者を紹介
おすすめの海外バイナリーオプション

海外バイナリーオプション業者の中でも、管理人がオススメする業者をランキング3位で紹介している記事です。これからバイナリーオプションを始める方も是非、参考にして欲しい記事となります

おすすめの海外バイナリーオプション

管理人おすすめのバイナリーオプション業者3選

ザ・バイナリー(THEバイナリー)
ザ・バイナリー(THEバイナリー)

ザ・バイナリー(THEバイナリー)は初回デポジット金、最低投資額が業界一の低額設定となっており、メールアドレス登録のみですぐにはじめられるので、最も気軽に挑戦できるバイナリーオプション業者だといえるでしょう。今最も口座開設者数が増えている人気バイナリーオプション業者です。

詳細情報
詳細情報
業者名ザ・バイナリー(THEバイナリー)
口座開設メールアドレス登録
最小入金額10,000円
最小投資額100円
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアは業界でも知らない人はいない、老舗の大手バイナリーオプション業者。バイナリーオプション業者選びに迷ったら、ハイローオーストラリアで間違い無いでしょう。

詳細情報
詳細情報
業者名ハイローオーストラリア
口座開設メールアドレス登録・本人確認書類の提出
最小入金額5,000円
最小投資額1,000円
ファイブスターズオプション
ファイブスターズオプション

ファイブスターズオプションは初回デポジット金額が1万円からと、業界でも手頃な金額設定で知られており、資金に自信のない初心者にもはじめやすい環境となっています。出金速度も業界一で優れたサポート体制にも注目です。

詳細情報
詳細情報
業者名ファイブスターズオプション
口座開設メールアドレス登録
最小入金額10,000円
最小投資額100円
  1. リューク より:

    Surface Bookスペックならi5かi7、ゲフォかなしか、そんくらい知れればいいけど、解像度とか詳細も確かに知りたい。あと
    Surface Bookと比較するならSurface Proとかも比較してよね

  2. リンゴ信者 より:

    Surface Book比較もだけどSurface Bookのスペック詳細まだ~?

コメントを残す

サブコンテンツ