5分で理解できる!バイナリーオプションとFXの違いとは!?

更新日時:
バイナリーオプションかFXかで迷う画像

外貨投資には、バイナリーオプションやFX、株式などさまざまな種類がありますね。

これから外貨投資を始めようと思っている方の中には、「どの商品を選べばいいのか分からない」といった方も多くいると思います。

そこでこのページでは、バイナリーオプションとFXの違いを5分で理解できるように詳しくまとめてみました。これから外貨投資を始めたいといった方は、ぜひ参考までに見ていってくださいね。

バイナリーオプションデモトレードのやり方

バイナリーオプションとFXの違いからどんなことが見えるのか確認していきましょう。

バイナリーオプションとは

バイナリーオプションとは、一定額のチケットを購入して数秒先や数分後の為替相場を予測する外貨投資商品です。

予想が当たれば投資額の1.6倍~3.22倍の払い戻し(ペイアウト)得ることが可能です。反対に予想が外れてしまうと一定額のチケット代購入金額が損失となってしまいます。

バイナリーオプションに関する説明の画像

バイナリーオプションの「バイナリー(binary)」は「二進法」を意味し、オプション(option)はオプション取引といった意味合いがあります。具体的には、2択の権利High(価格が高くなる)かLow(価格が安くなる)を選ぶことができます。

基本的な取引の流れは、以下のようになっています。

  • 取引開始
  • チケット購入開始
  • チケット購入終了
  • 判定時間
  • 支払時刻(条件達成で払い戻し)

この取引の流れは、お取引されるバイナリーオプション業者によって多少の違いはありますが、基本的にはどの業者もこのような形になっています。

また、実際に購入したチケットを途中で売却することができる業者もあります。相場が予想通りに動いて早く利益を確定させたい、反対に予想を外したので早く損失を確定させてしまいたい時に有効です。

バイナリーオプションはシンプルですが、単純な2択ではありません。自分の知識や手法によって勝率を上げることができる投資方法です。

FXとは

FX(Foreign Exchange)とは、日本円を外国の通貨に換える取引のことで、正式名所は「外国為替証拠金取引」といいます。

日本円を米ドルに換えるとしましょう。このことを、FXでは「ドル買い」または「円売り」といいます。2つの異なる通貨は、為替相場(為替レート)と呼ばれる変換比率で常に価格が変わっていきます。FXでは、価格変動から利益を得る「為替差益」と呼ばれるもので利益を得ることが可能です。

たとえばあなたが1米ドル=100円で購入したとして、為替レートが1米ドル=110円に価格変動したところで売りに出しました。すると1米ドルは100円から110円になっているので、変動幅の10円があなたの利益になるのです。

このように、FXは為替変動を見越して「安く買って高く売る」または「高く売って安く買い戻す」ことで収益を増やしていきます。

FXの画像

また、この他にもスワップポイントといった2つの異なる通貨間の金利差で利益を得ることも可能です。

たとえば金利0.25%の米ドルを購入し、日本円の金利が0.1%だとすれば、この間の金利差0.15%(年利)がスワップポイントとして付与されることになります。スワップポイントは、ほぼ毎日あなたの証拠金残高に付与・回収されるようになっています。金利が付与・回収される時間帯は、FX業者によって異なります。

ただし、スワップポイントで利益を得るには、高金利の通貨を買って低金利の通貨を売る必要があるので注意が必要です。高金利の通貨を売って低金利の通貨を買うと、その差額分を支払うことになってしまいます。

勝率を引き上げたいならハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

バイナリーオプションといえばハイローオーストラリアというほど人気のあるバイナリーオプション業者です。その人気は伊達ではなく群を抜いて稼ぎやすいの業者といえます。

収益額 +2,010,200円
詳細情報
詳細情報
業者名 ハイローオーストラリア
口座開設 メールアドレス登録・本人確認書類の提出
最小入金額 5,000円
最小投資額 1,000円

バイナリーオプションとFXの違い

バイナリーオプションとFXの概要はある程度把握できましたでしょうか?では、実際に2つの違いについて項目別に説明していきたいと思います。

まず、簡単に表にバイナリーオプションとFXの違いについてまとてみました。

バイナリー FX
リスク 中~大
取引期間 短期 短期~長期
レバレッジ なし あり
難易度 初心者向け 中・上級者向け

ざっくり説明すると、バイナリーオプションはできることがある程度限られているのでシンプルです。反面、FXはできることや手法がたくさんあるので、複雑で奥深いといった違いがあります。それでは、詳しく見ていきましょう!

違い① 取引方法

バイナリーオプションがチケット購入時の価格からHighかLowのどちらかを選ぶのに対し、FXは為替差益やスワップポイントで利益を得るといった取引方法の違いがあります。

バイナリーオプションの取引は基本的に短期取引なのが特徴的で、チケット購入後は一定時間経過すると自動的に決済される仕組みです。

時間の画像

決済された際、バイナリーオプションは自分が購入した金額以上の損失を出すことはありません。そのためFXよりリスクが小さいという違いがあります。

反対にFXでは、バイナリーオプションとは違い自分の予想と反する値動きをすればするだけ損失も膨らんでいきます。FXの資金管理は、バイナリー以上に徹底して行わなければならないといえるでしょう。

違い② 取引時間

バイナリーオプションは、上述したように取引時間が限定されています。短くて数秒から、長くて数時間後には自動的に決済されてしまうので、取引にかける時間は比較的短く済むでしょう。

反対にFXでは、バイナリーオプションと違って保有期限がないので、取引時間を自分で決めることができるという違いがあります。長期的、短期的どちらの目線で稼ぐか戦略を決定する必要があります。

また、取引時間が長い分スワップポイントで稼ぐこともできるので、バイナリーオプションにはない利益を生む可能性もあります。取引における自由度(難易度)は、バイナリーオプションよりもFXのほうが高いです。

違い③ 必要最低資金

必要最低資金は、バイナリーオプションとFXそれぞれの業者によって異なりますが、目安として以下を参考にしてみてください。

  • FX業者…4円~
  • 国内バイナリーオプション業者…50円~
  • 海外バイナリーオプション業者…1000円~

このように、必要最低資金ではどちらも少額から始めることが可能となっています。少額で取引ができることはメリットですが、その分リターンは小さくなります。

初心者でもFX業者だと4,000円くらいから、バイナリーオプションの業者だと1000円くらいからの取引が一般的です。バイナリーオプションとFXの違いは、必要最低資金の面だけではありません。

違い④ レバレッジ

FXは、レバレッジ取引が可能となっています。具体的には、少ない資金で大きな金額を取引することができます。たとえば10万円の証拠金に対して100万円分の建玉を保有した場合、10倍のレバレッジ比率となるのです。

そのため、FXは少ない資金でも大きなリターンを得ることが可能です。反面、資金を失う可能性も大幅にアップします。

てこの画像

反対に、バイナリーオプションではレバレッジの概念はありません。1000円トレードに使用すれば、最悪のケースでも1,000円失うのみです。レバレッジがないので、単純な自己資金のみでのトレードとなっています。

これはバイナリーオプションとFXの1番大きな違いといってもいいかもしれません。

バイナリーオプションはこんな人におすすめ

バイナリーオプションとFXは、似ているようでいろんな違いがあることがわかりましたね。

FXをバイナリーオプションを比較してみて、バイナリーは投資初心者や資金管理が苦手な方におすすめといえるでしょう。その理由には、FXと比べると仕組みがシンプルで理解しやすいということです。

バイナリーオプションにはFXにあるレバレッジという概念もありませんし、利益確定や損切りに関しても複雑ではありません。取引に掛ける時間も少ないため、為替が気になって仕事が手につかなかったり、なかなか眠れないなんてこともありません。

バイナリーオプションの画像

同じ為替取引でも、まずはバイナリーオプションから始めてみましょう。徐々に為替の取引に慣れ始めたら、バイナリーオプションからFXに移行するといった方法もありかもしれません。

バイナリーオプションもFXもファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツならバイナリーオプション、FXどちらの投資も利用することができます。投資に強い関心をお持ちの方は利用する価値のある業者といえます。更にバイナリーオプションで売買シグナルを備えていますので誰でも簡単に利益を狙ったエントリーをすることができます。

収益額 +805,300円
詳細情報
詳細情報
業者名 ファイブスターズマーケッツ
口座開設 メールアドレス登録
最小入金額 10,000円
最小投資額 500円

FXはこんな人におすすめ

FXがおすすめの人は、投資上級者やバイナリーオプション以上の金額を稼ぎたいといった方になります。上述したようにFXには、レバレッジや利益確定、損切設定などといった様々な操作をしなければなりません。

また、少しの判断ミスなどから大きな損失を発生させてしまう可能性も0ではありません。バイナリーオプションと違い、一度の取引で大きな金額を動かすことができるので、取引に多くの時間や体力を必要とすることは否めません。

FXは、バイナリーオプションと違って誰かが勝てば誰かが負ける、「ゼロサムゲーム」です。常に他のプロや個人投資家と戦っていく覚悟で相場に向かいましょう。

まとめ

今回は、バイナリーオプションとFXの違いを5分で理解できるように詳しくまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?バイナリーオプションとFXの概要から、両者の違いまで詳しく把握できたかと思います。

バイナリーオプションFXに違いはありますが、1つ重要な共通点を上げるとすると、長期的な目線が必要ということです。バイナリーオプションもFXも勝率100%の人は存在しません。そのため取引をしていると必ず負ける(損をする)時があるのですが、1回の勝ち負けに拘る人は向いていないです。

怒る人の画像

自分の定めた一定の期間に置いて、トータルでプラスになっていれば何も問題はありません。熱くなってすぐに取り返そうとしたり、自分の資金力を超えた取引をしていると、いつか必ず痛い目を見ることになります。

オススメの流れとしては、まずはバイナリーオプションで1000円単位の少額取引でトレードの感覚を身に着けることです。そのうえで、バイナリーオプションとFXの違いを検討して、FXにも挑戦してみることもいいでしょう。

為替に興味のある方、バイナリーオプションとFXどちらを試してみようか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

BO攻略・シグナルのメルマガ配信開始

無料メルマガでお得な情報をゲット
バイナリーオプションのメルマガ

バイナリーオプションの取引を2年に渡り実践し、その経験から学んだ攻略法や、シグナル配信を、無料メルマガにて配信していますので、是非、皆さんメルマガのお申込みを行ってください。

バイナリーオプションのデモ

バイナリーオプションのデモトレードを試して見よう

バイナリーオプションのデモを実践する方へ
バイナリーオプションのデモ

バイナリーオプションのデモ取引は、初心者の方や、攻略方を探りたい方に、おすすめのサービスとなりますので、デモトレードが利用できる業者で、早速実践してみませんか?

バイナリーオプションのデモ

管理人おすすめの海外業者3選

管理人おすすめの海外BO業者を紹介
おすすめの海外バイナリーオプション

海外バイナリーオプション業者の中でも、管理人がオススメする業者をランキング3位で紹介している記事です。これからバイナリーオプションを始める方も是非、参考にして欲しい記事となります

おすすめの海外バイナリーオプション

管理人おすすめのバイナリーオプション業者3選

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアは業界でも知らない人はいない、老舗の大手バイナリーオプション業者。バイナリーオプション業者選びに迷ったら、ハイローオーストラリアで間違い無いでしょう。

収益額 +2,010,200円
詳細情報
詳細情報
業者名ハイローオーストラリア
口座開設メールアドレス登録・本人確認書類の提出
最小入金額5,000円
最小投資額1,000円

ザ・バイナリー(THEバイナリー)

ザ・バイナリー(THEバイナリー)

ザ・バイナリー(THEバイナリー)は初回デポジット金、最低投資額が業界一の低額設定となっており、メールアドレス登録のみですぐにはじめられるので、最も気軽に挑戦できるバイナリーオプション業者だといえるでしょう。今最も口座開設者数が増えている人気バイナリーオプション業者です。

収益額 +1,591,400円
詳細情報
詳細情報
業者名ザ・バイナリー(THEバイナリー)
口座開設メールアドレス登録
最小入金額10,000円
最小投資額100円

ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズオプション

ファイブスターズマーケッツは初回デポジット金額が1万円からと、業界でも手頃な金額設定で知られており、資金に自信のない初心者にもはじめやすい環境となっています。出金速度も業界一で優れたサポート体制にも注目です。

収益額 +805,300円
詳細情報
詳細情報
業者名ファイブスターズマーケッツ
口座開設メールアドレス登録
最小入金額10,000円
最小投資額500円

コメントを残す

サブコンテンツ