バイナリーオプション攻略

バイナリーオプションは取引時間に狙い目がある!

バイナリーオプションの攻略しやすい取引時間

バイナリーオプションでは取引時間を把握することで、勝敗を決めるといっても過言ではありません。

なぜなら、取引時間を知ることで、どこでエントリーをされているのか、どの時間帯ならトレンドをつかみやすいのかといった大体予測するこができるからです。

そして、バイナリーオプションで避けるべき時間帯も、取引時間を把握することで大体わかるようになります。

そこで、今回はバイナリーオプションの取引時間について、基本から、攻略法まで詳しく紹介します。

バイナリーオプションの基本的な取引時間

まず、バイナリーオプションでは、基本に外国為替市場を利用する為、平日なら24時間いつでも取引が可能です。

基本的に利用される外国為替市場は4つ。

  • 東京市場
  • ニューヨーク市場
  • ロンドン市場
  • オセアニア市場

です。

外国為替市場は時差がありますので、日本時間で深夜に始まったり、明朝に始まったりします。
開始時間は以下の通り。

東京市場9:00~18:00
ロンドン市場17:00~3:00
ニューヨーク市場22:00~7:00
オセアニア市場6:00~16:00

市場開始時は急激な暴落や、急上昇が起こる可能性があるので、今紹介した時間前後30分は様子見をしてから取引するのがおすすめです。

また、バイナリーオプション取引を仲介してくれる業者によっては、開始時間や、約定時間が異なります。

国内業者の場合は、2時間ごとで約定(判定が決まる)。

海外業者の場合は、30秒から1日と取引オプションで約定されます。

また、取引する金融商品(銘柄や取引オプション)で開始時間が異なり、大体7時から5時、8時から6時までの間となっています。

バイナリーオプションの取引にはトレンドがある

バイナリーオプションにおける「トレンド」というのは、前回の取引よりも値動きが上がったり、下がったりする状態のことを指します。

為替トレンド

ロウソク足などで計測した図をみるとこんな感じです。

上昇トレンド
下降トレンド

そして午前中は市場が動き始めるので、トレンドをしっかり見極めないと、損する確率が上がってしまいます。
そうならないためにも、取引時間はしっかり把握しておきましょう。

バイナリーオプションは時間によって取引回数が決まっている

バイナリーオプションでは、自分で取引するタイミングが決められるFXとは違って、取引時間が決まっています。

1日の取引回数

国内バイナリーオプション:8~11回くらい

海外バイナリーオプション:1回~

特に、海外と国内では1時間内でも取引回数が違いますので、狙いを定めて取引を行いましょう。

季節によって取引時間が若干変わる

海外業者や海外同士の為替を利用する場合は、夏や冬で営業時間が変わる所もあります。アメリカやユーロ圏はサマータイムを導入していたりするので、季節が変わる9月や4月あたりは変動がないか時間を確かめてください。

バイナリーオプションでは市場や時間次第で取引するタイミングが変わる

また、バイナリーオプションでは取引をするタイミングで予測が外れたり、傾向を使うことができます。

例えば、市場が開く時間の場合、取引が活発になるので、まずは買いポジションを取ろうとする投資家心理が働きます。その為、傾向としては上昇トレンドが発生しやすくなります。逆に市場終了時間になると、翌日に取引を持ち込まないために決済する人が多いので、売りポジションになり、下降トレンドになりやすい傾向にあります。

これをファンダメンタル分析(投資家心理による分析)といいます。この分析をすることで取引のタイミングや大体の流れをつかむことができます。

しかし、稀に市場開始前にイベントや急なアクシデント(直近の出来ことだとコロナショックなどの経済に影響がありそうなニュース)が発生すると、予期せぬ為替の動きをするので、事前にチェックしておく必要はあります。

また、取引時間内で急な動きを見せる場合も要注意です。

特に初心者は取引時間によって思わぬ事態に遭遇した場合、対応しきれずに損をすることもありますので、気を付けてください。

取引時間内で注意すべきこと

バイナリーオプションでは予測を外すことは損することに直結し、致命的です。

損を減らすためにも、まずバイナリーオプション取引に慣れないうちは、次に紹介するタイミングでエントリーをしないようにしてください。

  • 為替市場開閉時の30分から1時間前後
  • 経済指標発表前後
  • 月曜日の市場開始時
  • 金曜日の市場終了直前
  • 為替市場が重なる時間

今言った時間は、為替が稀に急変動することがあります。チャートをよく見ると、傾向が見えてくることがありますが、はじめは読めないことが多いので、取引を控えるのがおすすめです。

バイナリーオプションは時間との勝負!

バイナリーオプションは取引するタイミングが決まっているので、市場の変化やその日の出来事で、勝敗を分けることになります。
資金を溶かすのでは、ただの博打になってしまいますので、為替市場の取引時間、トレンド、経済の変化をチェックして、勝率を上げましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です