ハイローオーストラリア
バイナリーオプション基礎

バイナリーオプションの仕組みをシンプルに解説!【イラスト付き】

バイナリーオプションの仕組みについて

バイナリーオプションとは、日本語に訳すと、「バイナリー=2つの、2つからなる」「オプション=選択、物」という意味になります。

つまり、2択で選択する取引となります。

至ってシンプルな仕組みとなっているので、投資が初めての方でも簡単に利用することが可能となっています。

スズキのアイコン
スズキ

しかし、バイナリーオプションで稼いでいるのはほんの一握り。

そこで、バイナリーオプションで失敗しない為にも、なぜ利用されているのか、分かりやすく稼げる仕組みについて解説します。

バイナリーオプションの仕組みは基本的にシンプル

バイナリーオプションの基本的な仕組み

バイナリーオプションの基本的な仕組みは、各国の通貨を利用して一定の時間で値上がりするのか、値下がりするのか2択で選ぶものになるので、至ってシンプルです。

また、2択というのを利用して、価値がどのくらいの間に入るのか出るのかという取引方法も利用されています。

損益の仕組みは0か100

バイナリーオプションは損益計算も簡単です。

取引に失敗すれば、掛け金が没収されるので、0円。

成功すれば、掛け金×ペイアウト(払い戻し)率で利益が出ます。

バイナリーオプションの損益の仕組みについて

ペイアウト(払い戻し)率に関しては、バイナリーオプション業者によって、変動します。ですが、だいたい1.80くらいのペイアウト率があれば、1000円の取引でも、利益が出るようになります。

つまり、予測がハズレれば0で、当たれば利益となるので、簡単に計算することができます。

バイナリーオプションの仕組みを利用して利益を出すには

バイナリーオプションの仕組みについて

バイナリーオプションで利益を出す場合は、取引回数と成功した率などで、計算することが多いです。

また、取引に応じた成功率を勝率に例えることが多く、2択なので大体勝率50%以上だと利益がでる計算になります。

勝率については以下の記事を御覧ください↓

まとめ

バイナリーオプションの仕組みは至極シンプルです。

そして、損失額も低額投資であれば、あるほどローリスクになるので、少額投資でコツコツ増やしたい場合に利用できます。

また、バイナリーオプションはシンプルな仕組みなので初めて投資をする方にもおすすめされています。

もし、少額投資を始めたいと思っている方は、無理のない範囲で始めてみてはいかがでしょうか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です