ハイローオーストラリア公式

バイナリーオプションの元金はいくらが最適なのか徹底解説!

更新日:

バイナリーオプション元金の目安は?

バイナリーオプションをこれから始める方の中にはどれくらいの元金を用意して行えばいいのか悩む方もいるかと思います。

バイナリーオプションに限らず、投資を行う上で最初に用意する元金は重要な要素でもあります。

しかしただ単にたくさんの元金を用意したからと言って大金を稼げるのかというとそうでもありません。そこには他の要素も関係してきます。

そこで今回は、初心者がバイナリーオプションを始める際に必要な元金の金額はいくらなのか?そしてどのような戦略を持って取引をしていけばいいか?どの業者がおすすめか?について詳しく解説します。

バイナリーオプションの元金として必要な金額は

元金の理想的な金額は?

正直、バイナリーオプションをはじめとした投資を行う上で元金は多ければ多いほど有利と考えていただいて問題ありません。

というのも投資においてお金というのは体力であり、その体力が大きければ大きいほどメンタル面においても大きな影響を及ぼしますし、同時にたくさんの通貨を取引することでリスクを逃がすことが出来たりと長く投資を行う上で元金の金額は重要になってきます。

ではバイナリーオプションを行う上ではどれくらいの元金を用意すればいいのでしょうか?また元金を用意する上でどのようなことを考えながら用意すればいいのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

元金は10万円あれば十分

先に結論を言うと、バイナリーオプションを行う上で必要な元金は10万円あれば十分です。というのも、バイナリーオプションは、FXや株式投資と違い、一回の取引に必要な金額が最低1,000円程度からエントリーできるため、一回1,000円で取引をするとすれば、最低100回取引できる計算になります。

100回も取引が出来るだけの元金があれば初心者がバイナリーオプションを行う上で十分な金額ですし、100回連続で負けることはほぼないので、経験を積む上でも10万円の元金があれば十分です。

さらに、詳しい解説は後の章で説明しますが、10万円の元金があれば月に1万円数千円程度の利益を出すことも出来ます。1カ月に元金の10%以上の利益を上げられることは投資家とかなり優秀ですし、それが初心者でも可能なのがバイナリーオプションの魅力のひとつでもあります。

そして1回あたり1,000円で取引が行える業者はどこかというと、国内外のバイナリーオプション業者の中でも人気が高いハイローオーストラリアです。ハイローオーストラリアは最低1,000円から取引出来ることはもちろん、ペイアウト率も1.85~2.00倍とバイナリーオプション業者の中でも高く、取引時間が30秒~1日と幅広く、さらに取引出来る通貨も20種類以上あるため、自分に合った取引スタイルを確立させやすいメリットがあります。また、出金スピードの早さ、転売機能、お得なキャッシュバック制度等、初心者がバイナリーオプションを行う上で安心できる要素もたくさんありおすすめです。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

これからバイナリーオプションを始める方の多くが利用しているのがハイローオーストラリアです。ハイローオーストラリアは2019年で運営歴9年の老舗業者です。オーストラリア金融当局の監視下で運営しているため顧客資産が理由もなく危険にさらされるようなことはありません。

収益額 +2,010,200円
業者名ハイローオーストラリア
口座開設メールアドレス登録・本人確認書類の提出
最小入金額5,000円
最小投資額1,000円

元金が準備できれば、あとは取引の設定と勝率次第

元金の後は設定と勝率を考えよう

さて元金はどれくらい用意すればいいのかはご理解いただけたと思います。元金を用意したら次は取引に向けた戦略を考える必要があります。

バイナリーオプションで勝ち続けるためには、取引時間の設定と勝率が大きく関わってきます。

この2つの項目に注意して無理のない取引をするだけで、利益を出しやすくなります。

では、どのような取引時間がおすすめなのか?勝率はどれくらい維持すれば利益につながるのか?などについて先ほど紹介したハイローオーストラリアを利用した場合を例にとり、1カ月当たりの適正取引回数や取引金額、実際に稼げる金額など詳しく解説します。

最初の取引は取引時間長めがおすすめ

こちらも最初に言っておきますが、初心者の方が勝ちやすい時間は15分などの長めの取引時間です。

バイナリーオプションは、30秒や1分など非常に短い取引時間がフォーカスされがちで、それがウリでもあります。

しかし、難易度が高いのも事実です。確かに30秒や1分の取引は、手軽に出来ますし、ハイローオーストラリアでは、ペイアウト率が30秒で1.95倍、1分で1.9倍と、非常に高めに設定されているため、短期間で高い利益を出したい人には魅力的に感じるかもしれません。

ですが、ペイアウト率が高いということはそれだけ勝ちにくいということも理解しなければいけません。30秒や1分取引は、大金を稼ぐ億トレーダーと呼ばれる方でも、勝ち続けているわけではありません。

というのも30秒や1分取引は、どんなに精度の高いテクニカル分析をしても、予測不可能な突発的な動きをすることもあり、最後の1秒で逆転負けをしてしまうこともあります。さらに、1回の取引が非常に短い為、エントリー回数も自然と増えてしまいがちで、次の取引までに十分な分析が出来ず、ちょっとした判断ミスをしてしまいがちで、勝率が低くなる傾向にあります。

ですが、15分取引など長い取引時間は超短期取引よりも勝率が高い傾向にあります。

というのも、長い取引の場合、相場のトレンドやテクニカル分析におけるエントリータイミングをつかみやすく、予想もしやすいため初心者が自分の取引スタイルを確立しやすいのです。また、15分取引であれば、転売機能も使えるため、途中で相場が違う動きをしたい場合でも、転売により損益を小さくすることもできます。さらに、エントリーするまでに十分な分析が出来るため、ちょっとした判断ミスを減らすこともでき、無駄なエントリーをせずに済むため、超短期取引よりも15分などの比較的長めの取引時間によるエントリーがおすすめです。

勝率は60%を目指そう

取引時間は15分などの長めの取引時間が勝率を高くしやすいことがわかりました。

次は、どのくらいの勝率を目指していけば利益を出せるのかについて解説します。

当然ですが、勝率は高ければ高い方が、利益が出せます。

ですが、まず初心者が目指すべき勝率は、70%や80%などの高い勝率ではなく、60%程度の勝率を目指すべきです。

ここでは、ハイローオーストラリアの15分取引を例において勝率60%だと、どのくらいの利益が出るのか見てみましょう。

まず、初心者の方は、1回の取引を最低金額である1,000円で1日3回取引をするとします。そして、ハイローオーストラリアの15分取引はペイアウト率が1.88倍となっていますので、勝率60%で実際に計算してみましょう。

まず、ハイローオーストラリアでは、土日の取引は出来ませんので、1カ月だいたい22日が取引可能な日数になります。ですので、1カ月に取引出来る回数は、3×22=66回になります。そして、66回取引するのに必要な金額は、1000×66=66,000円になります。勝率60%と15分取引のペイアウト率1.88倍を加えて計算してみると、

66,000円(1カ月に必要な金額) × 60%(勝率) × 1.88倍(ペイアウト率)=74,448円

そこから賭け金である66,000円を引くと実際の利益は、14,448円という計算になります。一見、低く感じる方もいるかもしれませんが、月にこれだけの利益を出せれば、年間で17万円になりますし、元金10万円以上の利益を出すことが可能ですので、投資結果としてはかなり優秀です。この勝率はバイナリーオプションにおいては決して難しいことではなく、十分可能な勝率です。

仮に勝率が60%程度を安定して出せるようになれば、1回あたりのエントリー金額を2,000円に上げれば、利益は当然、倍になりますし、それ以上を期待することもできます。なので、まずは60%の勝率を出せるロジックを身に付けていくことが大切です。

複利運用を意識する

バイナリーオプションで元金を用意できたら複利運用を意識すると効率的かつ精神的に余裕のある状態で取引することができます。

複利運用とはバイナリーオプションの取引で獲得した利益を次の取引の資金へ回す運用方法です。

獲得した利益を資金へ回すので元金が減らないような取引にすることができます。

具体的には元金10万円で1度の投資額を1000円に設定するとします。そして元金を11万円にできたら次の取引から投資額を2000円に増やし同じように取引していくことです。

つまり、利益で元金を増やせたら投資額を増やしていくということです。

この複利運用は回数を重ねるごとに利益が増えていくのでバイナリーオプション以外の投資でも手堅い資産運用方法として用いられる方法です。

物理学者のアインシュタインも「人類最大の発明は複利である」という名言を残すほどです。

バイナリーオプションの元金には余裕を持っておきましょう

元金は余裕を持たせましょう

先ほどはバイナリーオプションをやる上で初心者が用意すべき元金は10万円あれば十分というお話をしました。確かに10万円あれば、十分です。

しかし、バイナリーオプションをはじめとした投資において元金は多ければ多いほど投資方法に幅を持たせたり、メンタル面からみても有利です。当然ですが、1万円で1,000円を投資するのと、100万円で1,000円を投資するのでははるかに100万円で1,000円を投資する方が、ストレスを軽減することができますので分析ミスも減ります。

このようにバイナリーオプションを行う上で最初に用意する元金は多ければ多いほど良いのです。

しかし、これはあくまでも後で説明する資金管理が出来ている上で有利ということであり、ただ沢山お金を用意すれば有利というわけではありません。

いくら100万円の元金を用意しても、勝率も分析方法も定まらないうちから1回のエントリー額を20万円に設定して行っていれば5連敗した時点ですべて無くなってしまいます。これでは、元金が多い利点が全く活かせませんし、ただお金を無駄にしてしまうことになります。ですので、バイナリーオプション初心者の方が元金を用意する際は、1回のエントリーにいくら投資のかを設定して(初心者は1,000円がおすすめ)、その金額で100回程度エントリーが出来る金額を用意しておくといいでしょう。

バイナリーオプションの計画は慎重に

詳細な計画を立てて取引をしましょう

ここまで元金の金額や取引時間や回数・勝率の設定について詳しく解説してきました、もちろんこれらの要素を身につけるだけでも利益を出すことは出来ますが、バイナリーオプションで賢く利益を上げるためには、資金管理以外の要素も大切になってきます。

今度は、お金ではないもっと基本的な部分で大切なことを解説します。こちらの内容も元金の金額や取引時間・勝率と並ぶくらい大切な要素ですので、確認してみてください。

業者選択が鍵を握る

まず、これはバイナリーオプションだけでなく、他の投資でも言えることですが、取引する業者選択は、大きな利益を上げるためにもかなり重要な要素になります。特にバイナリーオプションで利益を上げていくことに対して重要なのはペイアウト率です。

つまりペイアウト率は高ければ高いほど良いということになります。

ではどのくらいのペイアウト率があればいいのかというと、1.80倍以上ある業者がおすすめです。

その中でも特におすすめなのが、先ほども紹介したハイローオーストラリアです。

ハイローオ―ストラリアは、最低ペイアウト率が1.85倍です。正直ここまでペイアウト率が全体的に高い業者は他を探してもありません。また、先ほど取引時間の章でお伝えした15分取引のペイアウト率も1.88倍と他の業者よりも高い水準にあります。そして、もうひとつハイローオーストラリアをおすすめする理由が、転売機能です。

この転売機能があることはメンタル面の安定において潤沢な資金同様大きな支えになります。仮に予想と反対方向に動いてしまっても転売すれば賭けた金額全額を失わずに済みますし、利益確定もできますので、FXのような使い方も出来るのです。

このほかにも、出金スピードの早さも他の業者に比べて圧倒的に早いです。

お昼の12時までに出金依頼をすれば翌日には指定口座に振り込まれますので、もしかしたら出金できないのではないかという初心者が抱く不安心理をすぐに解消してくれます。

このようにどこの業者で取引をするのかで、利益にもメンタル面にも大きな影響を与えますので、業者選びは慎重に行ってください。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

安全に取引出来るだけでなく独自機能、迅速な出金対応が出来るのがハイローオーストラリアです。さらに口座開設すれば5000円のキャッシュバックを受け取ることができます。最低入金額は5000円ですのでキャッシュバックを受け取れば初期費用実質0円で取引まで行うことができます。

収益額 +2,010,200円
業者名ハイローオーストラリア
口座開設メールアドレス登録・本人確認書類の提出
最小入金額5,000円
最小投資額1,000円

資金管理を徹底しておく

先ほどから何回か触れていますが、バイナリーオプションを行う上で勝率も大切な要素ですが、勝率がいくら高くても資金管理が出来ていなければ、元金を簡単に失ってしまいます。よく初心者やバイナリーオプションで、なかなか結果が出せない人に多い事例として、元金に見合わないエントリー金額の設定や感情のままに賭け金を上げてしまうことが挙げられます。まず、元金に見合わないエントリー金額の説明とは何なのかについて説明します。

よく投資をやる上で1回のエントリーに投資する金額は、元金の10%未満がいいと言われています。これ以上の割合でエントリー金額を設定するとメンタル面に大きな影響を与えるからです。バイナリーオプションを行っている多く人がこの10%未満でのエントリー金額設定を無視して行っているため、1度負けると感情的になってしまい、2回目のエントリーで1回目に賭けた倍の金額を賭けて連敗し、全額失ってしまうのです。

そういった理由からもエントリー金額は、元金の10%未満初心者であれば、1%程度が望ましいです。次に感情のままに賭け金を決めてしまう事例についてです。

資金管理が出来ていない人は、大抵自分の心理状態や気分に合わせて賭け金を設定してしまいます。1回目は1,000円で賭けていたのに、それが3連勝と続いたため、思い切って3,000円でエントリーして負けて、今まで勝っていた分を取り戻したいと次に6,000円賭けて、また負けてしまい、さらに熱くなって残りの元金全額賭けて、負けてしまうというように感情任せに賭け金を設定すると最終的に元金すべてを失う可能性が高いです。

このような事例からも分かるように資金管理は徹底してください。何度も言うようですが、初心者の方は、元金の10%未満の金額をエントリー金額に設定して行い、どんなに慣れて来ても10%以上の賭け金は設定しないようにしましょう。

一つの攻略を極めてみる

それから、もうひとつバイナリーオプション初心者の方や結果が思うように出せない方に多いのが、色々な手法を試しがちということです。確かに色々な手法を身に付けることは決して悪いことではありませんし、テクニカル分析の知識も増えるため良いことのように思えます。

しかし、一つの手法を極めることのほうがはるかに勝率を上げられます。(ただしその手法が正しいロジックであることが前提です。) コロコロと手法を変えてしまうと今までの経験や学んだことが一度リセットされてしまいますし、色々なテクニカル分析の知識を頭に入れてしまうと、エントリー時に様々なロジックがよぎり、自信を持ってエントリー出来なくなってしまいます。そうなってしまっては意味がありませんし、どんどん正しく分析が出来なくなってしまいます。

そういった理由からもまずはこれと決めた手法を選んだらその手法で勝率60%が出せるように極めてみてください。そして60%の勝率が出せる自分なりの手法を身に付けた段階で、他のテクニカル分析の知識を入れていき、その手法がより磨き上げて、70%、80%と高い勝率を出せるようにしていけばいいのです。ですので、まずは一つの手法を極めてみることをおすすめします。

まとめ

以上、バイナリーオプションを始める際に、いくらくらいの元金を用意すればいいのかについて紹介しました。

元金は多ければ多いほどいいですが、何度も言うようにそれ以上に資金管理や業者選び、賭け金の設定、取引時間など他の要素が大きな枠割を果たすのも事実です。もし業者選びなど迷ってしまうようであればまずは、10万円用意して、ハイローオーストラリアの15分取引で1エントリー1,000円からはじめてみるといいのではないでしょうか。

バイナリーオプションのデモトレードを試して見よう

バイナリーオプションのデモ

バイナリーオプションのデモ取引は、初心者の方や、攻略方を探りたい方に、おすすめのサービスとなりますので、デモトレードが利用できる業者で、早速実践してみませんか?

バイナリーオプションのデモ

管理人おすすめの海外業者3選

おすすめの海外バイナリーオプション

海外バイナリーオプション業者の中でも、管理人がオススメする業者をランキング3位で紹介している記事です。これからバイナリーオプションを始める方も是非、参考にして欲しい記事となります

おすすめの海外バイナリーオプション

管理人おすすめのバイナリーオプション業者3選

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアは業界でも知らない人はいない、老舗の大手バイナリーオプション業者。バイナリーオプション業者選びに迷ったら、ハイローオーストラリアで間違い無いでしょう。

収益額 +2,010,200円
業者名ハイローオーストラリア
口座開設メールアドレス登録・本人確認書類の提出
最小入金額5,000円
最小投資額1,000円

ザ・バイナリー(THEバイナリー)

ザ・バイナリー(THEバイナリー)

ザ・バイナリーは最低投資額が業界一の低額設定となっており、メールアドレス登録ですぐに始められるので、気軽に挑戦できるバイナリーオプション業者だといえます。今最も口座開設者数が増えている人気バイナリーオプション業者です。

収益額 +1,591,400円
業者名ザ・バイナリー(THEバイナリー)
口座開設メールアドレス登録
最小入金額10,000円
最小投資額100円

ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズオプション

ファイブスターズマーケッツは初回デポジット金額が1万円からと、業界でも手頃な金額設定で知られており、資金に自信のない初心者にもはじめやすい環境となっています。出金速度も業界一で優れたサポート体制にも注目です。

収益額 +805,300円
業者名ファイブスターズマーケッツ
口座開設メールアドレス登録
最小入金額10,000円
最小投資額500円

コメントを残す

サブコンテンツ