バイナリーオプション基礎

デモがすぐできるバイナリーオプション業者を厳選!利用するべきポイントは2つ

バイナリーオプションとデモ取引

こんにちは。ナビゲーターのイコモです。

今回は、「バイナリーオプションでデモ取引するべき業者と利用するべき2つポイント」について解説します。

特にデモができるバイナリーオプション業者を探している方や、実際に利用しているけど、「実際には全然勝てない!」と悩んでいる方向けに紹介します。是非、参考までに御覧ください。

この記事でわかること
  • デモができるおすすめ業者について
  • デモの必要性について
  • 注意すべきこと

それでは、まず「なぜデモが必要なのか」について解説します。

先にデモができる業者を知っておきたい方は、下のボタンをクリック↓

デモ業者を探す▼

デモはなぜ必要なのか?利用するべき2つの理由

バイナリーオプションでデモ取引をするべき理由

バイナリーオプションを始めるにあたって、なぜデモが必要なのか?

その理由は2つあります。

  • 始めから失敗しても損をしない
  • 取引の流れを無料でシュミレーションできる

つまり、「いかに損をせずに取引できるか試す」というのがポイントになります。

なにより、曖昧な取引はギャンブルと同じく危険です。

少しでも損を減らす為には、取引のやり方や、利益の出し方などをデモを使ってシュミレーションしておく必要があります。

特に、バイナリーオプションでは業者にとってオプション(取引内容)が違いますので、まずはデモでどんな取引ができるのか試してみましょう。

デモはオプション取引ごとに利用しよう!

バイナリーオプションのオプション取引について

バイナリーオプションは基本2択での取引です。ですが、仲介業者ごとにオプション(取引内容)があり、2択でも内容が異なることがあります。

オプションの種類は主に3つ。

オプション取引の種類
  • ハイロー取引(ラダー)
    開始時から満期時までに円安になるのか円高になるのかを選択する取引
  • レンジ取引
    開始時から満期までに指定された価格幅からはみ出るのか収まるのか選択する取引
  • ワンタッチ取引
    時間内に指定した値段が1回でも増えれるのか選択する取引

ハイロー取引、ワンタッチ取引、レンジ取引の順に攻略が難しくなっていますので、デモをするときは、業者がどのオプションを採用しているのか先にチェックしておくのがおすすめです。

また、バイナリーオプション業者にとっては、今紹介したオプションの発展版を提供している場合もあります。初めて利用する場合は失敗することが多いので、損を最小限にする為にも、まずは利用しやすいのかどうか、デモでお試しをしてみてください。

バイナリーオプションのデモ取引ができるおすすめ業者紹介

デモができるおすすめバイナリーオプション業者は6社

バイナリーオプションのデモができる業者は限られています。その中でもデモができるおすすめの業者を国内と海外に分けて紹介します。

業者によっては取り扱っているオプションやペイアウト率が異なりますので、しっかりここでチェックしておきましょう。

海外でデモができるおすすめの業者

海外のバイナリーオプションでは、ハイロー取引(ラダー)が主流です。業者ごとにオプションの内容が異なりますが、シンプルな取引ができるので、初心者でも始めやすい特徴をもっています。

ハイロー取引ができる業者

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアのデモ画面

詳細

海外バイナリーオプションの中でもメジャーで、初めてでもすぐに利用することができます。また、ハイロー取引がメインですが、スプレッド差を生かした予測難易度高めのオプションもデモでお試しが可能。
1回1000円での取引ですが、デモは100万円分の取引ができます。

デモのやり方については以下のページを参考に御覧ください。

デモのやり方をみる▼

ペイアウト率1.85から2.2倍
判定時間30秒から1日
初心者向け
転売機能あり

デモページへ行く▼

ザ・オプション

ザ・オプションのデモ画面

詳細

ハイローオーストラリアと同じく海外バイナリーオプション業者の一つで、デモは登録無しで利用できます。オプションの種類はハイローとスプレッドハイロー、短期、スプレッド短期の4つ。インジケーターも利用できるので、簡単な分析ならザオプションだけですることができます。

ペイアウト率1.80から2倍
判定時間30秒から1日
初心者向け
転売、インジケーターあり

デモページへ行く▼

国内業者でおすすめのデモ取引

国内のバイナリーオプション業者は、FXの発展版のような感じで、豊富なオプション取引を扱っているのが特徴です。

ハイロー取引(ラダー)の場合

GMOクリック証券

GMO証券のデモ画面

詳細

GMOクリック証券は始めての方でも分かるように、ガイドが表示されるようになっています。また登録不要で、通貨ペアだけでなく、株価指標で判断するバイナリーオプションも用意されているのが特徴です。

ペイアウト率1000円
判定時間3時間
中級者向け
売却機能あり

デモページへ行く▼

外為どっとコム

外為どっとコムのデモ画面

詳細

外為どっとコムの場合はハイロー取引(ラダー)のみですが、登録無しでデモ取引ができます。

ペイアウト率1000円
判定時間2時間
初心者向け
売却機能あり

デモページへ行く▼

レンジ取引の場合

オプトレ

オプトレのデモ画面

詳細

yahooが提供しているバイナリーオプションで、登録不要でデモが利用できます。バイナリーオプションの基本であるハイロー取引(ラダー)も用意されていますが、より上級の取引を好む方にはちょっと難しいレンジ取引もデモで練習することが可能です。

ペイアウト率1000円
判定時間2時間
上級者向け
売却機能あり

デモページへ行く▼

ワンタッチ取引の場合

IG証券

IG証券のデモ画面

詳細

もともと金融関係の老舗で、FXでも有名です。デモをするには登録が必要ですが、資産管理の安全性や信頼せが高く、人気です。最近はバイナリーオプションも扱っていますが、ある程度の為替に関する知識と、取引経験が必要です。

ペイアウト率1000円(1pip/1ロットあたり)
判定時間2時間と当日(各市場営業日の開始から終わりまで)
上級者向け
売却機能あり

デモページへ行く▼

以上が、バイナリーオプションでデモができるおすすめの業者紹介になります。デモは実際のレートをもとにプログラミングがされていることが多いでの、取引の流れや感覚を掴む練習にも最適です。

バイナリーオプションデモで注意するべき3つのこと

アテンション

実際にバイナリーオプションで取引を始める前にデモをすることはすごく大事ですが、ここで注意して欲しいことが3つあります。

それが、

  • 土日はデモができない
  • キャッシュはたまに消したほうが良い
  • メンテナンス中は利用できない

です。

デモはもともと取引の流れをシュミレーションする為のシステムです。なので、日や利用時間によっては急に動かなくなることもあります。

いざデモをやろうとしても動かないのでは意味がありませんよね。
そこで、なぜ今紹介した3つの注意が必要なのか、詳しく解説します。

土日はバイナリーオプションでデモができない理由は市場にあり

週末のバイナリーオプションは要注意

なぜ、バイナリーオプションのデモが土日に利用できないのかと言うと、取引に利用する為替市場が休みに入るからです。

もし、土日でも取引をする場合は時差で空いている市場を利用するしかありません。市場で空いているは、時差がかなりあるニューヨークやロンドンあたりです。

ニューヨーク市場の場合
土曜の朝7時まで

ロンドン市場の場合
土曜の朝1時まで

※今紹介した時間は冬時間なので、夏になると1時間早くなります。

ロンドンやニューヨーク市場は、特にトレードされているところで、相場のトレンドが良く変わるのが特徴です。

もし、土日でトレンド相場の狙い方や、エントリーポイントの狙い目を勉強したい方は深夜まで開いているので、是非挑戦してみて下さい。

ただし、デモはあくまでシュミレーションするプラットフォームでしかありません。長時間利用していると、途中で継続できなくなったり、結果がわからず止まっているということもありますので注意しましょう。

キャッシュを消さないとデモ取引が継続してできないこともある

GMO証券のデモ画面

長期間デモ取引をしている場合、途中で更新できないこともあります。

そんなときは、一度サイトのキャッシュを消すか、更新ボタンを押すのがおすすめです。

キャッシュとは、一時的に貯められた今までのデータのことを言います。これが蓄積しすぎるとデータが重くなり、動作も遅くなります。

もし、キャッシュを消す場合は、グーグルクロムだとF12ボタンを押し、更新ボタンを長押しをすると実行されます。
ファイヤーフォックスの場合はメニューボタンからプライバシーとセキュリティパネルを選択し、Cookeiとサイトデータセクションでデータを削除すると消えますので、一度試して下さい。

もし、キャッシュを消したくない場合は、更新ボタンを押すだけでもOKです。ただし、初期設定からやり直しになる為、今までの取引履歴は消えますので注意しましょう。

急にデモができない場合はメンテナンス中の可能性も

もし、平日なのに急にデモ取引ができない状況が起きた場合は、対処法として、しばらく待ってみましょう。もしかすると、メンテナンスをしている最中かもしれません。

業者によっては事前にお知らせメールが届きますが、場合によっては緊急メンテナンスが入ることも考えられます。その時は焦らず一旦時間を置いて利用できるのを待つのがおすすめです。

あとはデモでひたすらバイナリーオプションの練習あるのみ!

デモ取引でバイナリーオプションの感覚を掴もう!

デモで注意するべきところを押さえたら、あとはひたすらバイナリーオプション取引の練習あるのみです。

練習することで、ある程度はバイナリーオプション取引の流れを掴むことができます。

もし、デモ取引で練習する場合は、以下のポイントを意識してみてください。

  • エントリーポイントを見極める
  • 得意な為替相場を見つける
  • 読めない相場で取引してみる
  • 失敗しそうなトレンド相場をいくつか見つけておく

バイナリーオプションでは、いかに損を最小限にして利益を得るかが重要です。

特にデモで失敗しておけば、損をするポイントを自分なりに見つけることができるので、最小限に留めることができます。また、デモは実際の相場を利用していることが多いので、エントリーポイントをお金を使わずに感覚で覚えることもできます。

デモでは勝てるのに実際の取引で負ける場合は?

デモをやっていて勝てるようなってくると、自信がつき実践にも積極的に取引をするようになります。

しかし、デモはあくまでシュミレーションをするためのプラットフォームなので、勝っていても油断は大敵です。

なぜなら、為替相場は人の手で動いているので、変なタイミングで負けることがあります。

また、始めは相場の流れが読めず失敗することもあるので、デモで勝てても負けることがあります。

その時は、まず相場から退却して冷静に分析をすることが大事です。例えば、過去の取引とチャートを分析してみるとか、ユーチューブに上がっているFXやバイナリーなどの実況動画を見るのがおすすめです。

あとはスマホで、仕事や家事の空き時間にデモで取引の練習をすることもおすすめです。業者によってはアプリをダウンロードすると直接デモページにアクセスすることもできるので、すぐ練習することができます。

バイナリーオプションのデモはアプリでも利用可能!

スマホアプリでもバイナリーオプションは取引できる

現在アプリでデモができるのはハイローオーストラリアという海外バイナリーオプション業者のみです。今はアンドロイドでしか対応していませんが、ダウンロードすることが出来ますので、気になる方は無料で利用できますので、是非ダウンロードしてみてください。

デモ取引を無料でお試し↓

ハイローオーストラリア公式

国内の場合は、ヒロセ通商のLION BOがダウンロードできますが、デモは出来ません。

また、ヒロセ通商のアプリを使う場合は、あくまで補助的ツールで利用するのがおすすめです。

その他のバイナリーオプション業者を利用したい場合は、アプリではなくスマホから直接公式サイトを利用してみてください。

まとめ|バイナリーオプションのデモで取引に慣れよう!

バイナリーオプションのデモについて詳しく解説しましたが、参考になったでしょうか?

業者によっては、操作方法や取引の内容が異なるので、まずは練習をする為にデモを一度利用してみましょう。

始めはシンプルなハイロー取引がおすすめです。

バイナリーオプションの基本となっていますので、勉強のためにも、一度デモで試しに何回か取引をしてみて下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です