ハイローオーストラリア公式

ハイローオーストラリアの被害報告【2019年版】

更新日時:

ハイローオーストラリア被害報告の真相

ハイローオーストラリアで被害を被った人がいるのか調査してみました。

近年、バイナリーオプションで副業を行う方々が増えています。

それに伴って、バイナリーオプションで被害を受けたという報告も稀にですが耳にします。

皆さんがバイナリーオプションする上ではやはり気になるところだと思います。

結論から言うとハイローオーストラリアで実際に被害に遭う心配は無いということがわかりました。

その理由も含めてハイローオーストラリアにおける被害の真相を調査した結果を解説していきます。

ハイローオーストラリアによる被害とは何を指すのか

ハイローオーストラリアにおける「被害」の定義は?

まずハイローオーストラリアにおける被害とは何を指すのかを考えるところからはじめましょう。

一般的にハイローオーストラリアのような投資における被害というのは詐欺を指すことが多いと思います。

バイナリーオプションはHIGH&LOWに代表されるように二択の投資になるため投資未経験の利用者を騙しやすいところがあるのかもしれません。

しかし実際は当然、違います。

安心して取引を行い利益を得ることのできる投資の一種です。

ハイローオーストラリアで被害に遭う行為はあるのか

ハイローオーストラリアで被害に遭う行為とは

ハイローオーストラリアは詐欺被害に遭うことはありませんが規約違反をすればハイローオーストラリア側から何らかの対応をとられる可能性があります。

例えばハイローオーストラリアでは自動売買の利用を禁止しています。損失が出ているから、安心して勝てるからリスクが少なくなるからといった理由があるのは分かりますが自動売買を検討していたならやめておきましょう。

自動売買を利用すればバイナリーオプションもいける!というのは大きな間違いです。

自動売買が使える使えない以前の問題ですので自動売買に関す2ちゃんねるの根拠のない噂や良い口コミは冷静に対処するようにしましょう。

ハイローオーストラリアの遠隔操作に対する疑問

ハイローオーストラリアはレートを遠隔操作している?

ハイローオーストラリアの詐欺被害に関する口コミで多いのはチャートを遠隔操作しているのではないかということですがこの原因の多くは利用者の分析不足と言わざるを得ません。

その理由はハイローオーストラリアは配信レートをFXCMPro,FXCM UKという外部の会社に任せているからです。

そのためハイローオースト必要な条件を満たしていないことが挙げられます。まずは出金条件を満たせるように取引をすすめていきましょう。

条件さえ揃えば早ければ即日、銀行から出金を確認することができます。出金まで確認できれば利益を確実に取得できます。

次に口座凍結ですがこの場合ほぼ間違いなく規約違反があったと判断できます。

先に述べたように自動売買のようなツールを利用したなどです。ハイローオーストラリアでは普通に利用していればまず起こらないことと思ってもらってもいいですが利用規約を理解しポイントをおさえておく必要があるでしょう。

ハイローオーストラリアは被害とは無縁な業者

ハイローオーストラリアの被害報告

※ライセンスや保険組合について
ハイローオーストラリアは2019年4月より拠点をオーストラリアからマーシャル諸島へ移行しました。これにより会社概要からロイズ保険組合、ライセンスの項目が無くなっています。ただし今後も変わらないサービスを提供するようですので撤退等の心配はありません。

ハイローオーストラリアが被害とは無縁なバイナリーオプション業者として有名な理由として、オーストラリア金融当局(オーストラリア証券投資委員会:ASIC)の監視下の元で事業を行っていることが挙げられます。

いわゆるライセンスを保有しているということですね。

本来なら、わざわざ金融当局を監督局にしなくてもサービスを提供することができるので、これだけでもいかにトレーダーのことを考えているのかがわかりますよね。

ハイローオーストラリアで被害を仮に受けたとしても、世界的に有名なロイズ保険組合に加入しているので、トレーダーの資金は保障される仕組みになっています。

ハイローオーストラリアの被害報告には何の根拠もない

ハイローオーストラリアでの被害に関して、実は一切の報告がなかったわけではありません。

ハイローオーストラリアで被害に遭った、詐欺られた、というような書き込みがあるのですが、内容を読んでみた限りでは、全て何の根拠のないものばかりで、負けた腹いせにであることが明確でした。

ハイローオーストラリアの被害報告には何の根拠もない

パチンコで例えるなら、負けた人が「この店は遠隔操作しているから高確率のリーチ演出でも大当たりにならないんだ!詐欺だ!」と言っているようなもので、実際には遠隔操作しているかどうかわからないのに、ネット上に書き込む輩と同じです。

ハイローオーストラリアで詐欺に遭ったなどの書き込みをもし見つけたならば、絶対に鵜呑みにしないようにして頂きたいです。

ハイローオーストラリアを利用すれば被害に遭わない

ハイローオーストラリアでは被害に遭うことはありませんが、バイナリーオプション業者の中には、詐欺まがいな業者も存在することは確かです。

ハイローオーストラリアを利用すれば、被害を受けることはありませんので、これからバイナリーオプションを始める方に是非オススメしたいのですが、他の業者も気になると言う方は、当サイトでご紹介している業者の中から選ぶようにしましょう。

被害に遭わないおすすめバイナリーオプション業者はコチラ(内部リンク)

少なくとも、当サイトでご紹介している業者は、ハイローオーストラリアを筆頭に安全性に優れた業者ばかりですので、利用規約をしっかりと把握した上で口座開設をし、安心感を持ったバイナリーオプションライフをお楽しみください。

ハイローオーストラリアに対する正確な知識を身につける

ハイローオーストラリアの被害報告に対する正しい取捨選択が必要

ハイローオーストラリアで被害がないことは理解していただけたと思いますがハイローオーストラリアだけでなく海外バイナリーオプションに対する正しい知識が身についていないと根も葉もない噂に流され冷静な判断ができなくなってしまいます。

ハイローオーストラリアを利用すれば他の業者より簡単に稼げはしますが2ちゃんねるなどのネット掲示板には良いか悪いかわからない危ない情報も紛れていることを覚えておきましょう。

ハイローオーストラリアに対する正しい知識を身につけるためにはやはりまずは公式サイトから情報を収集すれば素早く解決できるでしょう。

まとめ

ハイローオーストラリアの被害報告に関する解説を行ってきましたがいかがでしたか。

ハイローオーストラリアに関する被害報告を気にすることは注意力があるということなので非常に良いことですが正しい情報を選択して取り込むようにしなければハイローオーストラリアで稼げるチャンスを逃すことになりますのでこの場合も注意が必要です。

また詐欺だけでなく規約違反に関する情報も把握しておくようにしておきましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ