ハイローオーストラリア公式

ハイローオーストラリアの入金は銀行よりもクレジットが早い!

公開日:

ハイローオーストラリアの入金手順を確認

ハイローオーストラリアの入金手段は3種類。

入金一覧
  • クレジットカード
  • ネッテラー
  • 銀行振込

いずれから入金方法を選ぶことになります。
登録方法は簡単なので、すぐに取引を始めることができますよ。

ただ入金に関しては条件がいくつかあります。
特に、銀行入金だと営業日に影響されますので、早くハイローオーストラリアで取引を開始したい方にはおすすめできません。

そこで、それぞれの入金方法についてのメリットやデメリット、やり方などを紹介します。

→コチラから他の人気海外業者との比較ページを確認

ハイローオーストラリアの入金方法は最短5分

まずは基本的なハイローオーストラリアの入金方法を紹介します。

ハイローオーストラリアの入金手順を確認

まず、ハイローオーストラリアのトップページでログインしましょう。次にページ右のマイページにアクセス。

ハイローオーストラリアの入金手順を確認

ログインしたら、ページ左の選択項目の中から入金を選択。すると3種類の入金手段が表示されます。

クレジットカードで入金の方は予め左の選択肢から、入金に使うカード情報の登録を済ませておきましょう。
ネッテラーで入金の方は、左の選択肢にあるお客様情報から同様に入金に使うネッテラーの情報を登録します。

ただ、最低入金額は¥5,000からですので注意して下さい。
※ハイローオーストラリアに登録後は、入金された金額で取引ができます。

ハイローオーストラリアの各手段別入金方法を紹介

ハイローオーストラリアの入金手順を確認

クレジットカードで入金する場合は、クレジットカードを選択し、必要情報入力を済ませ、下の入金をクリックで入金は完了。クレジットカード入金なら口座にすぐ反映されるはずです。

ハイローオーストラリアの入金手順を確認

ネッテラーで入金する場合は、ネッテラーを選択し、必要情報入力を済ませ、下の入金をクリックで入金は完了です。ネッテラーでの入金でも口座にすぐ反映されるはずです。

ハイローオーストラリアの入金手順を確認

銀行振込による入金の場合は、銀行振込を選択した時に表示される指定口座に振込みを行なえば入金は完了です。銀行振込による入金では、営業時間の関係で13時をすぎると翌営業日(銀行が土曜日曜休みだと月曜からの入金になります。)になるので、注意しましょう。
入金が完了した際は、ハイローオーストラリアから入金完了メールが届きますので、ログインページから確認しておきましょう。

各種入金方法の注意点は?

ハイローオーストラリアの入金方法について

入金する際にかかる手間は必要項目をログイン画面上から入力するだけなので、そんなに時間をかけることはありません。
ただ、入金方法に利用されているものに関しては、簡単に登録ができるというメリットの他にデメリットも存在します。

そこで、入金した時点で損をしない為にもそれぞれのメリットとデメリットを紹介します。

クレジットカードの場合

クレジットだと、休日関係なく必要な番号と金額を入力すればすぐに取引を開始することができます。
ただ、クレジットでは出金ができませんので、気をつけましょう。
最低入金金額は5000円です。

銀行入金の場合

銀行の場合、入金だけでなく出金もできるので、すぐに現金化したい場合に便利です。
ですが、銀行だと国の法律や送金にかかる手数料がかかりますので、どのぐらい金額が引かれるのかを計算した上で出金するのがおすすめです。

また、最低入金金額が10000円ですので、預金などに余裕があるのかを確認してから取引を始めるのがおすすめです。

ビットコインの場合

ハイローオーストラリアではビットコインでの入金も可能です。

ビットコインは暗号化された通貨の代わりで、セキュリティの面ではメリットがあることから投資で利用されています。
ただ、現在ビットコインは変動が激しく、扱っている業者自体のセキュリティ問題なども合わせて、デメリットが大きいので、現時点ではあまりおすすめしません。

また、最低でも5000円相当のビットコインを入金する必要があるので、ビットコインの残高を確認しましょう。
現在確認したところ1ビット=923,445.71 円でした。
ハイローオーストラリアでは、小数点以下からの入金が可能ではありますが、変動が激しいので、取り扱いには注意が必要です。

まとめ

ハイローオーストラリアの取引口座に入金が完了すればあとは取引を行なうのみです。

投資のルールが簡単で、1000円から始められるという投資の中でも比較的低リスクなハイローオーストラリアですが、入金から損をするのは嫌なものです。
ですが、それぞれの入金方法にはメリットもありますので、自分にあった方法で利用してみて下さい。
また、入金のやり方で困ったことが発生した場合は、ハイローオーストラリアには日本語対応のカスタマーサポートがありますので、一度利用してみて下さい。
→公式サイトを確認する

コメントを残す

サブコンテンツ