ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアで出金するには条件があります

ハイローオーストラリアで出金
ハイローオーストラリア出金

ハイローオーストラリアなどで設けた分は出金すると税金とか手数料でかなり削られるのでは?と考えている方の為に、出金に関して注意しておきたい条件などを詳しく解説します。

また、出金方法が分からない方の為に、簡単な申請の流れについても紹介します。もし、出金で困っている方は是非参考までにご覧ください。

ハイローオーストラリアの出金方法

ハイローオーストラリアで出金をするには、まず着金したい銀行を登録しましょう。銀行登録はマイページからすることができます。

ハイローオーストラリアで出金

まずは、出金したい銀行口座の情報をマイページにある「入金/出金」をクリックして、銀行情報に登録しましょう。

ハイローオーストラリアで出金

ハイローオーストラリアの出金の為の口座情報入力画面です。こちらで口座情報入力が終わると、入力した銀行口座に出金申請をすることができます。

ハイローオーストラリアで出金

ハイローオーストラリアの出金先情報の入力が終わればようやく出金申請が可能になります。出金額と出金先を指定して出金を実行で出金が完了です。

ハイローオーストラリアの出金で使える銀行について

基本的に、ハイローオーストラリアで出金をする際は、登録した銀行で行われます。登録はいつも使っている銀行で大丈夫です。

  • ゆうちょ
  • 地方銀行
  • 信用銀行
  • イオン銀行
  • セブン銀行
  • ジャパンネット銀行

ただし、使う銀行によっては出金手数料がかかる場合があるので、どのくらいかかるのかチェックしておくのがおすすめです。

もし、今紹介した銀行で登録ができない場合は、ハイローオーストラリアの公式にあるお問い合わせに質問をすると、数日の間に対応してくれますので、気軽に連絡してみてください。

ハイローオーストラリアの出金には条件がある

先ほど紹介した手順で申請をしたのに、出金出来ない方は、今から紹介する項目に当てはまっていないかチェックしてみて下さい。

  • 他人名義で利用している
  • 限度額を超えている
  • 最低出金額よりも低い
  • 規約違反に抵触しているかも
  • 申請できる時間を過ぎている

もし、当てはまっている方は今紹介した項目について、詳しく解説しますので、解決の糸口にして下さい。

他人名義の場合なぜ出金できないのか?

出金には銀行口座とハイローオーストラリアに登録している名義が一致していないと、処理されません。

なぜかというと、詐欺などに利用されないように安全対策の為、本人名義でしか利用できないのです。

よくあるのが、運用している本人は大学生で免許も持っていないため、親の名義で申請して、出金は自分の銀行口座にというケースが多いようです。

対策としては、銀行口座も登録している本人名義でするほかありません。

ハイローオーストラリアは出金に限度額が有る

もし、間違いなく記入している場合は、出金限度額を一度確認してみて下さい。

滅多にありませんが、上限額を超えると、出金申請出来ない場合もあります。

ちなみに、ハイローオーストラリアの出金限度額は1億円です。

また、出金には最低金額も設定されているので、申請する金額を一度確認してみて下さい。

最低でも1万円からしか出金できない

ハイローオーストラリアは海外に拠点を置いているので、銀行などの兼ね合いも合って、最低でも1万円からの出金しかできませんので注意しましょう。

規約違反すると出金ができなくなる

もし、金額や必要な記入も間違えていない場合、規約に反していることや、禁止行為、法令違反などに触れていれば、出金停止になることもあります。

例えば、

  • 使ってはいけないツールを使っている
  • マネーロンダリングの可能性
  • 実際に取引を行っていない
  • 違法なテクニックで取引をした場合

などが、挙げられますが、他にもハイローオーストラリアでは禁止している場合もあります。

詳しくは、ハイローオーストラリアの契約条件で確認することができます。もし、出金出来ない場合は、規約も再度確認してみて下さい。

規約については以下のURLから確認できます。↓

https://highlow.com/terms-and-agreements

出金にかかる反映時間は?

答えは、銀行での処理や、ハイローオーストラリアで出金申請した時間によって変動します。

一応、早くて翌営業日の反映となってはいるので、気になる方は、銀行口座を確認してみて下さい。

出金は何時までに申請すればよいのか

次は、ハイローオーストラリアで何時出金されるのかについてです。

答えは、銀行が営業している日の午後12時までに申請することです。

午後12時を過ぎると、翌営業日に申請されることになるので、早めの出金がおすすめです。

土曜日曜、祝日を挟むと、出金の処理も長引くので、できれば、月曜から金曜の午前中に済ませておくのがベストです。

ハイローオーストラリアは土日は出金不可

詳しく解説すると、出金の申請は可能ですが、処理するのに、時間がかかります。

また、ハイローオーストラリア自体お休みの場合もあるので、土曜日曜の出金はおすすめしません。

ずっと出金処理中の場合は

もし、出金処理中が続くようであれば、一度カスタマーサービスに連絡すると良いですよ。

カスタマーサービスは公式サイトの一番下にある、「ヘルプとサービス」という項目にお問い合わせフォームがあるので、利用してみて下さい。

お問い合わせは、以下URLからも可能です。↓

https://highlow.com/help-and-support

ハイローオーストラリアの出金履歴を確認するには

ハイローオーストラリアの出金履歴で、処理されているのか確認する場合は、マイページにある取引履歴から確認できます。

また、取引履歴の講座詳細で履歴をダウンロードすることもできるので、確定申告などに使う場合に利用してみて下さい。

出金する前に納税額の確認もしっかり行おう

最後に、ハイローオーストラリアで設けた分を出金する前に、納税額がどのくらい多くなるのかも確認しておくと良いです。なぜなら、ハイローオーストラリアのような金融取引でも税金が発生し、申告しなければ思った以上の納税額になる可能性があるからです。

税金に関しては、下記リンクにて詳細を載せていますので、少しでも損をしない為に一度確認してみてください。

バイナリーオプションは税金でバレる!確定申告で失敗したい為には?バイナリーオプションで税金がどのくらいかかるのか、またどの分類に入るのかなどを解説します。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です