ハイローオーストラリア

保険証はダメ!?ハイローオーストラリアで必要な2つの本人確認書類

ハイローオーストラリア本人確認書類トップ

ハイローオーストラリアで必要となる2つの本人確認書類について。

ハイローオーストラリアでは会員登録を行うにあたって、本人確認書類の提出が必要となります。
本人確認書類の提出が完了するまでは、バイナリーオプション取引に参加することはできません。

ハイローオーストラリアで必ず必要となる2つの本人確認書類について、そしてこれらを提出する流れについて紹介したいと思いますので、ハイローオーストラリアの本人確認書類手続きについて手っ取り早く知りたいという方は是非参考にしてください。

ハイローオーストラリアで必要な2つの本人確認書類

ハイローオーストラリアで必要な2つの本人確認書類について。

ハイローオーストラリアに提出する必要のある本人確認書類は以下の2つ。
ちなみに何でもいいということではなく、有効な書類・無効な書類がありますので、あらかじめどの書類が有効なのかを確認しておく必要があります。

写真付本人確認書類

【有効】運転免許証、マイナンバーカード、住民基本台帳カード、パスポート

【無効】学生証、国民健康保険証、住民票

郵送物等

【有効】公共料金/電話/携帯/インターネット等の請求書、明細書、領収証、納税通知書、ねんきん定期便、選挙投票通知

【無効】氏名/現住所/発行社名の記載がない書類

ハイローオーストラリアで必要な本人確認書類は以上の2点。注目しておきたいのが、学生証や保険証は有効でない点です。これらを利用しようと考えてた方は要注意です。

以上の点を踏まえた上でハイローオーストラリアの本人確認手続きを完了させましょう。それでは本人確認書類の提出方法について見ていきましょう。

本人確認書類の注意点は?

本人確認書類の提出条件はよく確認しておきましょう

ハイローオーストラリアの審査は厳格なため本人確認書類に少しでも不備がある場合は、すぐに再提出を求められますので以下の点に留意し細心の注意を払って提出しましょう。

文字や写真が明瞭で四隅が欠けていない

書類が鮮明に写っていても書類自体の文字が滲んでいたり、写真がハッキリと写っていないと審査に通りません。

もし提出を検討している本人確認書類にこのような不備がある場合は他の本人確認書類の提出を検討しましょう。

手に持たない

書類は全体の画像が必要になるため例え書類の余白の部分を持っていたとしても撮影して提出してはいけません。

カメラで撮影するときは必ず平らな場所に書類を置いてから撮影しましょう。

斜めから撮影しない

文字や写真などの必要な情報が確認できなくなってしまうため角度をつけて撮影をしてはいけません。

平らな場所に置いた書類はできるだけ真上から全体が写るように撮影しましょう。

一部でもはみ出さない

書類は余白も含め全体が写っていなければいけません。

それだけでなく以下のようにある程度余裕を持った状態で撮影しましょう。

本人確認書類の提出例

文字及び写真が鮮明でない

書類は必要な情報を確認するために提出するので文字や写真が鮮明に撮影されていなければ審査のしようがありません。

提出する前に細かい文字まで鮮明に撮影されているか、よく確認しておきましょう。

ハイローオーストラリアの本人確認書類提出方法

ハイローオーストラリアの本人確認書類提出方法について。

ハイローオーストラリアの口座開設手続きを進めると、以下のような本人確認書類提出画面が表示されます。

ハイローオーストラリア本人確認書類写真付きハイローオーストラリア本人確認書類郵送物

まず写真付き本人確認書類をドラッグ&ドロップ。更に郵送物等も同じ用量でドラッグ&ドロップ。これだけで提出操作はOK。

あとは最後まで口座開設手続きを済ませるだけですね。本人確認作業をはじめにやっておくことで出金にかかる時間が他の業者より短縮されますので面倒ですが先に提出をしっかりしてください。これをしなかった場合取引開始することが出来ませんのでしっかり提出して気持ちよく取引を始めましょう。

POSTED COMMENT

  1. とよた より:

    思ってたよりもなんか簡単そうね。ハイローオーストラリア?の取引って初心者でも出来るのかな

  2. 新田 より:

    ハイローオーストラリアで私も日に1万円ずつ稼ぐ事が出来ています。
    スプレッドオンデマンド以外の勝ち方や、転売での勝ち方などの攻略方も知りたいので、是非、攻略方があれば更新されるのを期待しています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です