ジェットオプション

ジェットオプションで入金するには?

ジェットオプションの入金方法を紹介

ジェットオプションにて取引を行なうには口座開設を済ませた後、取引口座への入金が必要になります。こちらではジェットオプションでの入金方法を紹介しますので参考にしてください。ジェットオプションの最低入金額は¥10.000から。この額以上の資金を準備しておきましょう。

ジェットオプションは業界最高水準ペイアウト取引スプレッドや、快適に取引を行なえるよう最適化されたプラットホーム、即日対応の出金体制など、まだ新しい業者にも関わらず高い評価を誇っている海外人気バイナリーオプション業者。

ジェットオプションでの入金手段には、クレジットカードでの入金銀行振込での入金の2つが用意されています。その内クレジットカードによる入金であれば、入金操作後、取引口座に即時反映されるのですぐに取引を開始することができます。ジェットオプションでの入金の行い方を見ていきましょう。

ジェットオプションの入金の行い方

ジェットオプションでの入金の行いかたを見ていきましょう。
ジェットオプションの公式サイトにまずアクセスし、ログインをして、ジェットオプション取引画面に行きましょう。

ジェットオプションの入金方法を紹介

ジェットオプションの取引画面に移行しますと、右上の選択肢の入出金から入金を選択しましょう。

ジェットオプションの入金方法を紹介

ジェットオプションにて初めて入金する際はこの画面が現れます。ジェットオプションで入金するのに必要な情報を入力していきましょう。入力が完了すれば入金の準備は完了。先ほどの入金画面に戻りましょう。

ジェットオプションの入金方法を紹介

ジェットオプションの入金手続き画面です。クレジットカードやVプリカで入金を行いたい方はこちらにカード情報、入金したい額を入力し、入金手続きを完了させましょう。入金手続き完了次第、口座に即時反映されるはずです。

ジェットオプションの入金規定について

口座に入金出来ない場合は、ジェットオプションの規定を見直すのがおすすめです。

【ジェットオプションの入金規定】

最低入金額10,000円以上であること。

必要情報の入力を完了させる。

一つでも欠けていると、入金はおろか、取引も出来ないので、気をつけて下さい。

ジェットオプションの銀行振込による入金

ジェットオプションの入金方法を紹介

ジェットオプションで銀行振込による入金を行いたい方は、ジェットオプションが提携しているポイントストレージという電子マネー決済サービスに登録する必要があります。
ジェットオプションの銀行振込による入金は、このポイントストレージを経由して行なう事になりますね。

ジェットオプションの入金方法を紹介

利用したい方はコチラのポイントストレージ公式サイトから口座開設をおこないましょう。

ジェットオプションでは、銀行振込よりも、クレジットカードによる入金を行なう方が多いようです。クレジットカードでの入金の方が即時口座反映できますし、より快適に入金手続きが行なえます。

クレジットカードを使いたくない、もっていないという方は、Vプリカを利用してみてはいかがでしょうか。審査なしでコンビニやオンライン上で購入可能な上、クレジットカードと同じように利用できます。

Vプリカで入金を行いたい方はコチラからVプリカを購入できます

ジェットオプションの入金方法がわかったら早速ジェットオプションで取引を開始しましょう。ジェットオプションにの口座開設のやり方をまとめた、ジェットオプション詳細ページも併せてチェックしておきましょう。

公式ページ▼

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です