ジェットオプション

ジェットオプションで出金するには?

ジェットオプションの出金について

ジェットオプションでバイナリーオプション取引を行い、獲得出来た利益を現金化するには、出金手続きを行なう必要があります。出金手続きが完了すれば、所定時間後に指定した金融機関に残高が振込まれます。このジェットオプションで出金が完了するまでの一通りの流れについて今回は紹介していきたいと思います。

ジェットオプションの出金手段としては、上記の通り『銀行振込』と、『クレジットカード』の2通りが用意されています。それぞれ利用の条件が異なりますので、それについても詳しく解説していきます。それではジェットオプション出金について見ていきましょう。

ジェットオプションで出金手続きを行なおう

ジェットオプションの出金手段は2種類

ジェットオプションで出金手続きを行なうには、ジェットオプション公式サイトの管理画面にて所定の手続きを行なう必要があります。それではまずジェットオプション公式サイトにアクセスし、ログインをしましょう。するとジェットオプション取引画面に移行します。ページ右上の『入出金』という項目から『出金』という項目を選択しましょう。

ジェットオプションの出金手段は2種類

ジェットオプションで出金手続きをはじめて行なう場合、『出金時必要情報』の入力、そして『本人確認手続き』が必要になります。出金時必要情報の入力と本人確認手続きが全て完了次第、はじめてジェットオプションで出金申請が可能になります。

ジェットオプションの出金手段は2種類

ジェットオプションの出金申請を完了させましょう。

あとはジェットオプションで出金したい金額を入力し、申請するだけ。ジェットオプションの出金手続きが完了次第、指定の金融機関に出金申請した金額が入金されているはずです。

ジェットオプションの出金条件について

ジェットオプションで出金手続きを行なうには、ある一定の条件というものがあります。ジェットオプションの出金手段である『銀行振込』、『クレジットカード』でそれぞれ条件が異なっているので、あらかじめ確認して置く必要があります。

【ジェットオプションの出金条件】

銀行振込:10,000円以上の金額から出金可能

クレジットカード※:10,000円以上の金額から出金可能
※入金時に使用した金額を払い戻すことのみ可能

ジェットオプションの出金条件は、いずれも10,000円以上を申請する必要があるというものです。そして『クレジットカード』にいたっては、クレジットカードで入金した金額分を払い戻す、という用途でのみ使用可能です。次はジェットオプションの出金に要する時間について見ていきましょう。

ジェットオプションの出金に要する時間

ジェットオプションにて出金手続きを完了させ、どれくらいの時間で着金するのかが気になるところですよね。ジェットオプションの出金に要する時間の詳細は以下となります。

【ジェットオプション出金に要する時間】

銀行振込:最低5営業日

クレジットカード:最低5営業日

ジェットオプションの出金手続きには、最低5営業日を要するとありますが、初回の本人確認手続き等がある場合の想定となっています。既に本人確認手続き等が完了している方は、即日出金対応を行ってくれるので、もう少し早く完了するはずです。

ジェットオプションの出金規定について

【ジェットオプションの出金規定】

最低出金額10,000円以上であること。

出金先情報登録・本人確認手続きを完了させる。

ジェットオプションの出金規定の通り、ジェットオプションで出金を行なう際は、あらかじめ出金先情報の登録、本人確認手続きを完了させておく必要があります。出金先情報の登録はジェットオプションの出金ページから入力可能。振込み先情報の入力程度なのですぐに完了するでしょう。

出金に必要な確認手続きに関しては次項で見ていきましょう。

ジェットオプションの出金に必要な書類の確認について

ジェットオプション入出金できない出金規定

本人確認手続きは、出金申請を行う過程で、ジェットオプションから本人確認書類提出のお願いのEメールが届きます。これに本人確認書類の画像を添付し送り返すだけ。ジェットオプションがそれを認証次第、いつでも出金申請が可能となります。

ジェットオプションで出金できないという方は、以上の項目を確認の上、出金手続きをはじめましょう。

詳細ページ公式ページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です