ハイローオーストラリア公式

ソニックオプション(sonicoption)での久々の取引で¥24,000を勝ち取りました!

24オプションを取引攻略

ソニックオプション(sonicoption)は利用者のニーズに応えた取引環境の構築で評価をうけている海外バイナリーオプション業者です。
ソニックオプション(sonicoption)での久しぶりの取引で¥24,000稼ぐことに成功しましたので報告です。

MT4をなんとなく眺めていた時のこと、通貨ペアUSD/JPNで14:00過ぎににボリンジャーバンド※の軌道を突き抜けたところを発見!これは取引病というやつですかね、攻略の期を逃すなと、気づいたらもう分析を始めちゃっているんです!

まずチャートがボリンジャーバンドを上に大きく踏み越えていて、チャートの傾向が反転し下降するだろうということ。そしてローソク足※を見るに、目立ったヒゲは見受けられない。どちらにも転がりえるということ。
以上を踏まえてチャートは、ボリンジャーバンドから離れ下降を始める。そしてその後は上昇しても下降してもおかしくない。ということが分析できました。
取引攻略の為には慎重な分析が不可欠なのです。

※ボリンジャーバンドやローソク足についてはバイナリーオプションを攻略する上で大きな武器になるMT4を活用せよを参考にしましょう。

ソニックオプション(sonicoption)で評価の高い短期取引を利用する

ソニックオプション(sonicoption)の短期取引を今回の分析内容に応用していきます。

ソニックオプション(sonicoption)のSHORT、DRAW-OUTの出番です。鼻の先のチャートの傾向はつかめましたが、その後が怪しいというときにはSHORTやDRAW-OUTで取引を行う。何故なのかといいますと、鼻の先のチャートで予想通りになったとしてもその後に反転してしまうかもしれない。それじゃあ鼻の先で取引を終わらせてしまえば良いということです。いわゆる短期決戦で攻略するわけですね。

中でもDRAW-OUTはドロー判定をかわせば高ペイアウトを期待できます。是非活用しましょう。
ソニックオプション(sonicoption)で早速、LOWに¥30,000を投資してDRAW-OUT取引を開始しました。果たして取引攻略なるか?

ソニックオプションを詳しく評価しました

ソニックオプション
評価第2位★★★★
業者名ソニックオプション
ペイアウト率1.80%
最低入金額20000円
最低取引額1000円
詳細情報
詳細情報

ソニックオプション(sonicoption)のチャートは下降した後上昇し短期取引に救われる

ソニックオプション(sonicoption)のチャートは分析したとおり下降をはじめました。その時点でわたしの取引は完結。LOWで取引は成功し、投資額を除いて¥24,000の利益を勝ち取りました!そしてその後にチャートは上昇をはじめ、また上のボリンジャーバンドまで到達していました。

今回のDRAW-OUT取引は取引時間60秒を指定していましたので無事下降しているところで取引を終えることができました。
ソニックオプション(sonicoption)の短期取引ではこういった攻略法もありますので参考にしてくっださい。

ソニックオプション(sonicoption)の短期取引は有能

ソニックオプション(sonicoption)で短期取引を行ってきたわけですが、今回行った短期決戦の策の他にも、”目押し”だったり、多様な攻略法が存在します。これはあくまで攻略法の一部だと思って、自分に合った攻略法を模索しましょう。

ソニックオプション(sonicoption)の会員登録は下記の公式サイトにて無料で行えます。

ソニックオプションを詳しく評価しました

ソニックオプション
評価第2位★★★★
業者名ソニックオプション
ペイアウト率1.80%
最低入金額20000円
最低取引額1000円
詳細情報
詳細情報

コメントを残す

サブコンテンツ